たった10か月で偏差値38から65へ導いた学習法

 はやぶさ個別指導学院では、塾長自らが偏差値38から65へ伸ばした

経験を持ち、そのノウハウを惜しみなく伝えています!

 

当塾の授業は、生徒さん自らが課題を持ち、頭をフル回転させる「演習型授業」をメインにしています。

 

成績を劇的に伸ばすためには、勉強に対する姿勢を変えることです。伸びなかった方は「伸びない学習法」が身に付いているので、今の勉強法を続けていても、なかなか結果が出ないかもしれません。

 

生徒さんは誰もが無限大の可能性を秘めており、その可能性を開花させることが成績アップにつながります。

 

1週間168時間のうち、塾に通えるのはせいぜい5~6時間です。

塾に通う最大の目的は「成績を上げること」。だからこそ、通塾時間内に上がる方法を身に付け、ご自宅でも継続する必要があるのです。「教えること」よりも「成績が上がるやり方」を伝えることが当塾のミッションです。

 

「もし生徒さんが自信をもって、本気で努力するようになったらどれくらい上がると思いますか。」

 

それこそ無限大です!

当塾では、毎回50点程度伸びる生徒さんは珍しくありません。

(テスト間で115点アップをした生徒さんもいます。)

 

当塾は「楽して成績が上がることはない」と思っています。

成績を上げるためには、泥臭い地道な努力も必要です。楽して伸びると思っている方、通っただけで成績が上がると勘違いしている方、

言われたことしかできない方には不向きかもしれません。そのため、当塾には、ひとつだけ入会条件があります。それは、本気で「上げたい」「変わりたい」と思い、努力することです。必ずご入会前に確認しております。

 

成績アップのノウハウとは、困難を打ち破るノウハウです。

当塾での経験を通して、一人ひとりの生徒さんがたくましく成長することを願っています。

 

成績が上がる仕組みと環境でお待ちしております。

はやぶさ個別指導学院へようこそ!

 はやぶさ個別指導学院は、自分の力で「夢や目標を達成する力」を身につける学習塾です。 「はやぶさ」とはご存じのとおり、鳥類最強、最速の動物です。狙った獲物を

逃さず、捕獲の速さだけではなく、戦略的に捕える頭の良さも兼ね備えております。

そこから様々な業界で、「最高・最強」のイメージとしてネーミングされることが多いのです。たとえば、新幹線やバイク、小惑星探査機にもありますよね。

 

 当教室の「はやぶさロゴ」は、学習する場所を表すペン先の頭、Best(最高)な状態になるよう願いを込めた羽根、そして、成績が飛躍し続ける、右肩上がりをイメージして作成しております。「はやぶさ個別指導学院」は、あすと長町地区のお子様達が、自分で夢や目標を持ち、それを達成できる力を身に付けられるよう、全力でサポートいたします。

 

 生徒一人ひとりの個性を大切にしながら「やる気」を引き出し、自宅・学校に次ぐ

3rdプレイスとして、誰もが気軽に相談できる環境を目指しております。地域密着型の個別指導塾して、定期テスト対策はもちろん、中学・高校受験、各種検定など、それぞれのニーズに合った学習指導をいたします。 

 

 「勉強ができるようになりたい!」「文章問題に強くなりたい!」「◯◯高校に合格したい!」「中間テストの数学で80点以上取りたい!」「苦手科目を克服したい!」そんな目標に対し、生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムを作成し、学習をしっかりサポートします。  

 

 当教室は主に、小学生から中学生を対象にしております。

具体的には、郡山中学校、長町中学校、富沢中学校、八軒中学校、八本松小学校、郡山小学校、東長町小学校、長町小学校、長町南小学校です。もちろん他地域の生徒様も大歓迎です

塾長よりご挨拶

画像提供:国際情報マネジメント有限会社様より

 

 はやぶさ個別指導学院塾長の瀬戸裕輔と申します。私はこれまで10年近く、個別指導学習塾で教室長を務めてまいりました。関わってきた生徒たちは約600です。その中には現在、教員をしている者や、塾講師として働いている者もおります。

出会ったときは、「何のために勉強をするのかわからない」、「夢や目標なんて特にない」、「勉強はキライ」。そんな状態で、保護者様と一緒に尋ねてきてくれた生徒たちが、今では立派に活躍しております。とても素敵なことですよね。教え子の数だけ夢があることで、私も一緒になって、夢を追いかけることができます。こんな素敵な仕事を私は、とても誇りに思っております。

 

 さて、話は変わりますが、子供を見ていて、感じることはありませんか。パズドラやモンストなど、ゲームは説明書もないのにマスターしてしまう。攻略本も必死に読み、どのキャラクターが強いのか、どうしたらうまくなるのか、自分から周りに聞きながら必死に調べている。社会は覚えられないと言っている子が、好きなアイドルグループことは細かなプロフィールまでしっかり覚えている。そんな子供たちが、やってできないはずはないですよね?ただ、勉強に対して「興味がない」、「やり方がわからない」、「何のためにやるのかわからない」のです。

 

 私は以前、塾生からこのように言われたことがあります。「親も先生も勉強やれって言うけど、何やればいいかわからないんだもん。」 確かに、学校の先生もご両親も「勉強しなさい」や「宿題やったの?」とは言いますが、「国語は指示語に線を引いて、それが何を指しているのかをまとめるのよ」とか、「歴史は教科書から年号を抜き出して、ノートに書いて覚えなさい」とは言いませんよね。英単語も「覚えなさい!」というのは簡単ですが、子供たちからすると「え、どうやって?」というのが正直なところです。子供たちがなぜ「できない」思っているのか、理由がわかれば、対策が打てるのです。勉強しているのに成績が上がらないという方はあまりおりません。やらないから上がらないという、当然の状況に陥っているだけです。

 

 私はこれまで、多くの子供たちと接してまいりましたが、「やってできない子はいない」と本気で思っております。ただ、「やり方がわからない」とか「何のためにやればいいのかわからない」だけなのです。歴史が苦手だという生徒さんには、一緒になって教科書とノートを開き、まとめ方を共有します。地道な作業ですが、勉強の仕方がわかれば、自分だけでもできるようになります。

これまで、5科目合計点が8点の生徒さんから498点の生徒さんまで指導したことがありますが、最高で1年間で最高偏差値25アップを達成した猛者もおりました。しかも、特にテクニックを教えたというわけではなく、どんな状況でもその子を認めて応援し、信じ続けただけです。子供たちの可能性は無限だと感じた成長でした。偏差値が10程度伸びるケースは毎年のように例があるので、「できない」と決めつけていた子供たちが、気持ちが変わることで、ここまで成長できるのかと、感動させられます。

  

 当塾では、各種テストに対する対策指導はもちろんですが、それにとどまらず、生徒さんの3年後、7年後、新社会人になった時、どうあるべきか想像しながら指導いたします。「なぜ勉強しなければならないのか。」それは、生徒さん一人ひとりが社会に出た時に、自分の力で困難に打ち克ち、自分が望む人生を歩む方法と行動力を養うためだと思います。私にとって生徒さんは全員家族同然です。だからこそ、目先の答えを教えることよりも、解決する方法を一緒に考え、自信と自己肯定感を高めることが一番のミッションだと思っています。

 

 次のような悩みを1つでも持っている生徒さん・保護者の方のために、「はやぶさ個別指導学院」は開校いたしました!

 

・学校や塾での集団型の授業についていけない

・他の個別指導塾の131211授業では成果が出ていない

・勉強のやり方がわからず、定期テストの点数が上がらない

・何か目標をもって、勉強したい(してほしい)

・ワンランク上の志望校に入りたい

・部活と学業を両立させたい

・勉強の仕方を身につけたい

・嫌いな勉強を好きになりたい

・親や先生には伝えていない(言えない)夢がある

・自分自身を認めて欲しい、褒めて欲しい

 

1つでもチェックがついたら、ぜひお問い合わせください! 

あすと長町教室

お問い合わせ

はやぶさ個別指導学院

 

〒982-0001

仙台市太白区八本松1丁目7-42

トパーズビル102

 

TEL: 022-796-7780

 

E-MAIL:

hayabusa-kobetsu

            @ya2.so-net.ne.jp

 

 ※塾生の教室利用は16:30~と

 させていただいております。

※日曜と第5週目は休校です。

※期別講習の期間は営業時間が

 変更になります。こちら

 ご案内しますので、ご確認を

 お願いします。 

  

お問合わせはこちらから